Over the rainbow

アラフィフ姉の断酒宣言と、、徒然日記☆

今日は日付けが変わる前と思ったら変わってた🤷‍♀️

のんびりしてます。


今日は月一の病院。と、行っても簡単な問診を受け一カ月分の薬をもらうだけ。

でも嬉しい事がありました!

手術しなきゃダメだって聞いてたのがこのままの状態が続けば切らなくて良いかも!と❗️

かも、、だけど、嬉しい😆


、、、なんの病気かと申しますと。。。

まぁ、書こうかどうしようか、、ずっと悩んでたんですが、、、。恥ずかしいので。


あっ!でも食べてる人、気持ち悪い話が苦手な人は読まずにスルーしてください!



聞いたことあるかなぁ?くらいの知名度。私は子供の頃に医療関係の番組で知って絶対なりたくない病気の1つでした、、が。


勿体ぶっても仕方ないので、、痔瘻、ですね。

痔の病気の中で痔ではない、、と言われているのは

切れ痔やいぼ痔と病気のなり方、治し方が全然違うからなのです。


痔瘻、、、穴痔とも言います。

お尻の中には誰でも生まれつき小さな穴があってそこからばい菌が入り化膿した膿がお尻に向かってモグラのように道を作り、最終的にはお尻の外へと穴が貫通する、、、、若しくはお尻の外へと向かわず内臓へと道が向かって内臓へ膿の道が貫通する、、若しくは両方、多方向へ貫通する。

そして、、ばい菌だけでなく便が道を通り流れ出す、、、。

最悪の場合は人工肛門になる、、

直腸癌になる、、、


そんな痔は痔瘻だけです。

そして、、痔瘻の原因はハッキリしてないのですが、、殆どが下痢です。


私の場合、飲酒によるひどい下痢が原因でした。

何年も何年も何年もかけて、、、ある日突然症状が出ます。

私の場合は、、もう天罰ですね(T ^ T)


でも、、、実は私はまだまだかなりの軽症。


痔瘻になる前段階に肛門周囲膿症と言うのになります。肛門周囲にニギビの痛いのと同じような吹出物が出来るんです。

これの小さい段階で私は気がつきました。

お風呂に入ってるとなんか違和感もあるし、たまにチカチカするなって。鏡で見たら白いぷっくりした小豆大の吹出物が一つ。

とりあえずオロナインを塗ったりしてました。

2週間が過ぎて痛みが増したような何ともないような、、場所が場所だけに恥ずかしくて病院に行けずに居たのですが、、1カ月間すると結構痛くて長く歩くのが苦痛になってきました。

仕方なく皮膚科に。薬はもらいましたが肛門科を勧められました。でも恥ずかしくて、、それから10日後、念のため別の皮膚科へ。やはり肛門科を勧められました。

もう行くしかないな!とその足で女医さんの肛門科へ。

あー痔瘻ですね、とプチッと吹出物を潰されて、、、実はここまでは痛いと言ってもそこまでじゃなく、湿疹やニギビが化膿したくらいの痛さだったのが潰された後の方がビックリするくらい痛くなりました。数日は寝たきり。

そこで手術を勧められたのですが、、もう切るとか嫌で嫌でとりあえず帰りました。


そこからはネットで痔瘻や肛門周囲膿症のことを調べまくり、今はたまたまネットで知った県内では痔で有名な肛門科のおじいちゃん先生のとこに通ってます。


転居先予定のとこでも念のため、肛門科に診察ともしかしたら来年手術をお願いするかも、、行って来ました。


実は、、、あの吹出物をプチッとされてからその後、何ともないのですね。吹出物も出来ないし、、平和です。なのに切ったりしなきゃいけないのか、、、とすごく疑問に思って生活してました。


違和感に気がついたのが2月。4月にプチッとされて、、今の病院には5月から毎月通ってます。

毎晩 お尻に軟膏をぷにゅっと入れてはいるのですが、、それだけです。


今日 先生に何ともないですが、、手術はしなきゃダメですか?と聞いたら、、

『痔瘻を治すには手術しかないけど、今のまま腫れなければ切らなくても良いですよ。そのまま固まる場合もあるから』と!


天国のラッパが吹き鳴らされたようにパアアアアアアッって*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*📯


勿論、治ったわけでもないし、次に酷くなった時は、、もしかして今すぐ手術するより大変な手術になるかもしれないけど、、、


それでもやっぱり手術したくない。


お尻 怖い ヤダ


何より手術しても何回もなる人はなるって聞くし、、手術のせいで人工肛門になった人もいるって、、。


下痢にならないためにお酒は禁止!勿論 暴飲暴食も禁止!

便秘も良くないので気をつける🍀


そして快適な便通のためには、、適度な運動とノンストレスなのです。

あと睡眠。


ストレスはなんか45歳くらいまではグズグズ悩むタチだったけど、、最近は不思議とそうでもなくなって、ほんと不思議。

小学生の頃、算数が苦手で中学生になった途端に数学は得意になり、何であんなに分からなかったのかが不思議に思ったことがあるけど、、、。今でも分かんないけど。

アレと似てる。


でも睡眠がなぁ。泳げば解決かな?今の身体に合う水着を持ってないから、、いつかシニア世代が通ってるスイミングを見つけれたら通いたいなぁ。

プールで運動したい。


因みに痔瘻になる前段階の肛門周囲膿症の予兆は、、肛門付近がなんとなくむず痒い、、時もある、、です。

今 思えば7〜8年前から1年間に1・2回だけど、、たまーに肛門周囲がむず痒いことがあって、、でも1・2分したら何ともなくなるから変なの?って思ってただけでした。


今にして思えば、、そんな頃から知らぬ間に病気が忍び寄ってたんだなって。

そして40〜42歳までの2年間全くお酒を飲まない期間があったため発病が遅くなったのかも。

そして、、もともと酷かった飲酒、34歳の時に救急車で運ばれてアルコール依存だから禁酒だと言われても無視して飲んでて、特に凄い辛いことがあって自暴自棄になってた43歳〜45歳のメチャクチャな飲み方が一気に病気を進行させてしまったのかも、、。

で発病前の2月のスリップ。2月だけで3回はもーメチャクチャ飲んだ。そして凄い下痢でした。。。


痔瘻は怖いと子供の頃から思ってたのに、、なんで痔瘻になるかは全く知らなかった。。


下痢が原因になり、深酒で下痢になる人に多いと知っていたら、、、、


はぁ。



ついでに。

実は、、44歳の夏。原因不明の高熱と腹痛と下痢で入院したことがある。

1カ月かけて脳以外、検査しまくったけど原因不明。

ただ、もう少しで死ぬとこでした。

当時、辛いことがあってメチャクチャ飲んでて、、でもなんとか仕事だけはしてて。

もともと痩せてたのがどんどん体重も減り38キロを切ったとこでした。身長は153センチだから瘦せぎすくらいなんだけど、、太れない体質ではないので異常にやつれてるって感じでした。

結局、不明だったのでストレスと猛暑のせいだろうってことになったのだけど、、。


もしかしたら、、これも痔瘻の予兆だったのかも。


この時の検査で直腸カメラなんかも勿論したんだけど、、この時は『痔瘻』のじの字も出なかったけど、、。科が違えば分からないって言うか、、予想に出てこないって言うものね。


んー流石に痔瘻とは無関係かも。でも飲酒は関係してるかな。


敗血症で死ぬとか、、前日まで普通だったのに。


私の場合は、ですが。

ストレスをお酒で誤魔化そうとした結果、健康を自ら害してしまい、あーぁ、、あーぁ、、です。

それを何度もやって痔瘻になってやっとストップがかかったのです。


断酒の最初のキッカケは何とか幸せになりたいって気待ちでしたが、、後押ししてくれたのは痔瘻です。



はーーーー。書いた。

結構 深刻なんだけど、、親とかは死ぬわけじゃないし、、って取り合ってくれない。

そりゃそうだけどサ。

人工肛門は大変なのに、、、一生なのに、、、。

怖いに決まってるじゃん。


でも酒のせいで、ぜーーーーーーったい、なりたくない病気に自らなってしまった私。阿保じゃ。


さて今日の写真は!


橋の上から船を撮りました!

平和。


これもファミマで見つけて飲みました!容器が可愛い。


明日はいよいよ屋根裏のプリンスが届きます✨

うふっ💕